科学の価値観は多様で、テストの成績やタイムで競う競技とは異なります。研究者には深い思考で新たな理論を打ち立てる人もいれば、探検好きで歩き回ることで新発見をする人もいます。実験が上手い人もいれば博覧強記をもって勝負する人もいて様々です。無限にある研究の課題から自分が何をすべきか、時代を変える何をすべきかを理解して、そこに突き進んでいける能力が、平凡な研究者から偉業を成し遂げる研究者を分けるのだと思います。また優れた研究者には他の人にはない強い一芸を持つ人が多いと思いますが、それは論文の引用数では測れません。なお「優秀」という評価は平均点以上を取る学生には使いますが、真に偉大な研究者にはそぐわない表現なので注意しましょう。

2023/03/01Posted
Loading...
Send anonymous messages to 林 茂生
0 / 20000

Please read and agree to the Terms of Service and Privacy Policy before using.

Loading...