景気動向指数に使われる新規求人数は先行指数で、有効求人倍率は一致指数なのはなぜでしょうか?

求人が増える(新規求人数の増加)=求職者1人あたりの求人数が増える(有効求人倍率の増加)であり、片方が先行指数、もう片方が一致指数なのはおかしくないでしょうか?

Loading...