主たる物理学者が、散逸構造の理論を受け入れていないようにみえるのはなぜでしょうか?