哲学者には大きく分けて二種類あると思います。一つは哲学を研究する学者、つまり哲学「学者」です。主に大学や大学院でその手法を学び、職業としては哲学を専門とする大学教授などになっている人のことです。もう一つは、哲学をする人、つまり哲学する者という意味です。これは哲学という学問、いや営みをしていれば、皆哲学する者ですから、哲学者ということになると思います。そもそも哲学は日本語だと「学」がついていますが、もともとは古代ギリシア語のフィロソフィアに由来するものです。これは知を愛するという意味であって、決して学問に限定されません。問い続け、考え続ける営みにほかなりません。では私自身はどうかというと、一応哲学を専門とする大学教授であり、かつ哲学の実践者でもあるので、どちらの意味からも哲学者だと自負しています。ただ、私が肩書きとして「哲学者」と名乗るのは、あくまで哲学する者という意味です。だからプロフィールでは哲学者・大学教授と二つ並べているのです。

2023/01/03Posted
Loading...
Send anonymous messages to 小川仁志
0 / 20000

Please read and agree to the Terms of Service and Privacy Policy before using.

Loading...