大学受験(志望大学)について。 私は情報科学を志望する高校生です。組合せ最適化・データ構造・プログラム論理などに興味があります。昨今の AI ブームの潮流に乗じてノリで志望しているわけではないつもりです(匿名性の観点からあまり詳しくは言及しませんが、多少は推薦書に書けるような情報科学関連の実績もあります)。 現在高校二年生の私は志望する大学を決めかねています。主に考えている進学先は東京大学理科一類・京都大学工学部情報学科・東京工業大学情報理工学院の三つです。 一つ目の東京大学で情報科学を学ぶ場合、進振り先としては工学部計数工学科、または理学部情報学科を考えています。しかし、時世のこともあり底点の高騰が無視できず、自分が希望の学科に進学できる自信がありません。 そこで、京都大学または東京工業大学のいずれかを志望しようと考えているのですが、この二校についての志望度は同程度で、決定的なファクターを発見できていません。強いて言及するならば、 京都大学: 湊真一先生・五十嵐淳先生などの希望する分野の著名な先生が所属している。(欠点: OCW 廃止や女性限定公募云々など運営体制が批判されている印象があり、少し心配) 東京工業大学: 最近の勢いとその立地(私は関東圏在住です)。(欠点: 他大学に比較するとネームバリュー的不利は未だ否めない) しかし、所詮外野の高校生の考えに過ぎないため、これらを志望理由として確信できるに至っていません。 まとめると、可能であるなら東京大学に進学したいが、希望の学科に進学できる可能性が低そうなので京都大学、または東京工業大学のいずれかに志望しようとしているが、その二択も決めかねているという状態です。 ここで質問なのですが、私はどの大学に進学すべきでしょうか?上で登場した三校に限定する必要はないので、ぜひ経験ある皆様のご意見を伺いたいです。よろしくお願いします。
Send anonymous messages to Yoshi Yamaguchi
0 / 20000
Loading...