言語的に「青」の指す範囲が広いことは何となく分かるのですが、「赤」や「白」、「黒」などについても同じことが言えるのでしょうか?

あるいは「青」に限って示す色の範囲が広い生理的な理由があるのでしょうか?