文学作品の内容やその価値について、翻訳を経た上での評価は適切といえるのでしょうか。特定の言語でしか表せない表現があるのはもちろんのこと、特にノーベル文学賞など人物に与えられる評価の場合、どの作品をどの言語で、またどの訳で読むのかによって大きく評価が変わってくるのではないかと疑問に思っています。
Send anonymous messages to 佐藤愛
0 / 20000
Loading...