学習塾で働いていた時に数学に関しては東京大学レベルだけれど、他の教科に関しては1,2段階レベルが落ちる数学科志望の学生がいました。 大学に合格するには学科に直接関係がある(あるいは近しい)教科以外に、あまり専門に関係なさそうな教科を受ける必要がありますがこれによるメリット・弊害はありますか?本来特定の分野で突出した能力があるにも関わらず、それ以外が優れないために活躍できないのは大きなマイナスだと感じてしまいました。
Send anonymous messages to Tomyuki Yokota
0 / 20000
Loading...