header image

花田史彦

Humanist

東北芸術工科大学基盤教育研究センター専任講師。京都大学大学院教育学研究科博士後期課程研究指導認定退学。専門はメディア史。著書に『生活綴方で編む「戦後史」──〈冷戦〉と〈越境〉の1950年代』(共著、岩波書店)、『映画産業史の転換点──経営・継承・メディア戦略』(共著、森話社)、『牧野守 在野の映画学──戦時下・戦後映画人との対話』(共著、太田出版)、『運動としての大衆文化──協働・ファン・文化工作』(共著、水声社)、『昭和史講義【戦後文化篇】(下)』(共著、筑摩書房)、『接続する柳田國男』(共著、水声社)、『戦後映画の生き残り戦略──変革期の一九七〇年代』(共著、森話社)など。 https://researchmap.jp/7000023068

Send anonymous messages to 花田史彦

Please read and agree to the Terms of Service and Privacy Policy before using.

All Answers

Loading...